ソープランドの魅力

綺麗な女性

雄琴の歴史

滋賀県でソープランドを楽しもうと思ったら、大津エリアがとても有名だと思いますが、本当に滋賀県で楽しんでいる方の中では、雄琴エリアこそ滋賀県の中でコストパフォーマンスの高い人気店があることで有名です。雄琴エリアのソープランド相場は、名古屋と同等の60分で20,000円となっています。この金額になっている背景には、120分で60,000円くらいの高級ソープランド店が複数ありますので、相場が上がっているだけですので、雄琴エリアのソープランドには、45分で16,000円というデリヘル程度の料金で楽しめるお店もあります。滋賀県内でもレベルの高い風俗嬢と、サービス内容を提供している雄琴エリアのソープランドはかなりおすすめです。

滋賀県の雄琴というエリアは、平安時代に活躍した貴族の今雄宿禰の荘園がある歴史あるエリアで、今から約1200年前に最澄が開いた温泉の湧く滋賀県下最大の温泉地です。それが近年のような人気のソープランドが登場したのは、1970年代の初頭に花影というトルコ風呂が出来た事がきっかけになります。また、同時期に近隣の京都でソープランドが禁止された事がきっかけで、雄琴エリアに移ってきた業者が多かった事も、ソープランドが増えた事の原因として考えられます。現在でも滋賀県内だけでなく、雄琴温泉に訪れる観光客の方も多く利用している人気のソープランド街として成長しました。2015年現在でも、大小様々なソープランドが営業しています。